フロントラテラルロッド・アップブラケット

¥ 15,120 税込

数量

車高アップサスを組み込んだ場合、サスペンションには必ず「補正」が必要になってきます。

この補正に関して、これまでJB23では有る程度無視されていましたが、車高アップ状態でも安定した走行性能を得るためには、本来必要不可欠な部分なのです。

このフロントラテラルロッド・アップブラケットは、車高アップによって角度の
付きすぎてしまったフロントラテラルロッド角度を補正するためのブラケットです。
ノーマル位置より55mmラテラルロッドの取り付け位置を上方に持ち上げることで、
車高アップ状態のラテラルロッド角度を適正に保てるようにされています。
フロントラテラルロッド角度の補正は、フロントのふらつき感を軽減させてくれます。

取り付けはボルトオンで、スタビライザーの装着もOK。
ただしラテラルロッドに関しては、ノーマル長よりも短く調整できるタイプの
調整式ラテラルロッドが必要となります。
仕上げはカチオン電着ブラック塗装となっています。


注:フロントサスへの補正は、ラテラルロッド角度とステアリングロッド角度を同時に補正しなければ意味がありません。ラテ角度、もしくはステアリングロッド角度どちらか一方だけでの補正では、逆に操作性&ハンドリングを悪化させることになります。

適合車種:JB23,JB33,JB43

商品一覧へ戻る