(IC) エアBプレート

¥ 6,480 税込

数量

インタークーラー全面を効果的に使えるよう、インタークーラーに当たる走行風を整流するためのバッフルプレート。

JB23ジムニーのインタークーラーは、ボンネットに設けられたエアインテークから走行風を導いて冷却しています。しかしその形状から、どうしてもインタークーラー前方への「風」の当たりは弱くなってしまうものなのです。(風はエアインテーク内部の導風板の壁面に沿って流れるため、主にインタークーラー後方に走行風が当たります)

この「エアBプレート」は、走行風の当たりにくいインタークーラー前方へも確実に走行風を当てられるよう、エアインテーク内部に仕切り板を設け、インタークーラー前方へも確実に風を導くことができるものとなっています。

エアBプレートの効果は、当社テストにて市街地走行時に2〜3℃、高速走行時には5℃以上の吸入空気温度の低下を果たしました。もちろん、この低下した吸入空気温度はエンジンのパフォーマンスアップに直結するものです。
もともと、エンジンの上に設置されていて冷却効率的にはキビしいジムニーのインタークーラーですが、走行風を確実に導くことで、インタークーラー本来の能力を更に向上させることができるものとなるのです。

取り付けは、ノーマルのインタークーラーカバーと付け替えるだけでOK。
また、ボンネットとの隙間をなくすためのクッションテープ(写真は従来のテープですが、現在は耐候性の高いテープに変わりました)も付属しています。

適合車種:JB23 4型以降〜現行型

商品一覧へ戻る